*

Sony ウォークマン (Sシリーズ、Eシリーズ)

公開日: : おすすめ学習ツール

私はスマートフォンを使っていないので、語学学習の音声を聞くのはもっぱらMP3プレーヤーなのですが、夫に勧められて買ったSonyのウォークマンがかなり役立っています!

私が使っているのはウォークマンのSシリーズですが、SシリーズとEシリーズが語学学習機能に特化しています。中国語のリスニングに役立っている機能をご紹介します。

再生スピードコントロールでレベルアップ!

私が一番使っている機能が、この「再生スピードコントロール」です。

スピードは、0.5倍、0.75倍、0.9倍、1倍、1.1倍、1.25倍、1.5倍、1.75倍、2倍と9段階になっていて、お好みの速さに変更できます。

皆さんの中で、購入した中国語教本の付属CDが、「ちょっと速くて聞き取れない」とか「ちょっと遅すぎて、リスニングの勉強にならない」と思ってがっかりしたことはありませんか?もしそんなことがあっても、このSonyのウォークマンでスピードが変更できれば、全く問題ありません。この再生スピードコントロール機能で、速度を遅くしたり、速くしたりして、調整できます。そして、速さを変更しても、声の高さが高くなったり、低くなったりはしません。0.5倍や2倍になると不自然さはどうしても出てきますが。

例えば、私の場合、最初は「DVDではじめる!ゼロからカンタン中国語」の音声をスピード変更なしで聞いていましたが、だんだん聞き取れるようになってきたら1.1倍、それも聞き取れるようになってきたら1.25倍、というふうにどんどんスピードを速くして、聞いてみました。そうしたら、最初のスピードではもう簡単だと思っていた文章が、スピードを上げた途端、「あれ?今の、何の単語だっけ?」と、とたんに難しく聞こえるのです。とは言っても、1.25倍もネイティブの中国人よりは少しゆっくりだと思います。たぶん、1.5倍~1.75倍でやっとネイティブの速さくらいです。

私は中国語のリスニングはまだまだ全然なのですが、スピードアップした音声をたくさん聞いていけば、早口ネイティブ中国人の話を聞き取れるようになると思って、この機能は常時使っています!

A-Bリピート再生で繰り返し練習!

Sonyのウォークマン(Sシリーズ、Eシリーズ)についている「A-Bリピート再生」は、自分の好きな範囲を設定して、その範囲を繰り返して再生してくれる、という機能です。

例えば、CDのトラック1には、会話全体が収録されているかもしれませんが、A-Bリピート再生を使うと、その会話の一部だけをリピート再生できるのです。

私はこの機能を使って、CDに収録されている中国語の文章を一文ずつ、スムーズに発音できるようになるまで繰り返して、音読しています。「A-Bリピート再生」も語学学習にはかなり便利です。

プレイリストで会話文だけ集めて

ウォークマンを使った私の中国語学習法ですが、プレイリストを作って、会話文だけを集めて、それを繰り返し聞くようにしています。

特に「ときめきの上海」の会話文だけを集めたプレイリストはお気に入りです。ドラマ仕立てになっていて、役者さんも上手なので、聞いてて楽しいです。

もちろん、スピードは1.25倍で!

ちょっと勉強する気分にならないときも、ちょっと用事をしながら聞き流したりするだけで、何もしないよりかは全然違うと思います。毎日中国語に触れるために、お気に入りの中国語会話や歌などをプレイリストに入れて、聞き流すのもいいと思います!

しばらく中国語に触れずに、中国人の友達に会う時と、何かしら中国語を聞き流して会う時とは、やはり違います。最近、それに気づいて、とにかく忙しくても、中国語を聞かずに一日が終わることがないようにしています。そのために、Sonyのウォークマンが大活躍しています。

おまけ。SシリーズとEシリーズの違い

Sony ウォークマンのSシリーズとEシリーズの違いについて表にまとめてみます。

 
Sシリーズ
Eシリーズ
容量8、16、32GB4GB
カラー6色
(32GBは3色)
3色
電池の持ち(最大)約77時間(最大)約36時間
ビデオ対応非対応
Bluetooth対応非対応
充電時間約4時間約3時間

私はSシリーズを使っています。個人的には、ビデオも保存・再生ができるのが気に入っているので、今後買い替えるのもSシリーズにしたいと思っていますが、特にこだわりの部分がなければ、お安くて手軽なEシリーズもいいと思います。

Sonyのウォークマンは音質がかなりいいので、音楽好きな方にもおすすめです。私はそんなに音質にこだわりがないつもりでしたが、これで音楽を聴いた後、他のMP3プレーヤーやスマホ・タブレット端末で音楽を聞いたら、物足りなくて、私でも音質の違いがわかるくらいSonyは音がいいんだ!と自分でもびっくりしました。

決してSonyの社員ではありませんが、語学学習でMP3プレーヤーを考えている方はSonyのウォークマンがおすすめです!


Sony ウォークマン Sシリーズ
Sony ウォークマン Eシリーズ

関連記事

webcamera

ウェブカメラで学ぶ中国語発音入門

私のように中国語の勉強を始めたばかりの人にとって、やはり大きな壁となるのが発音ではないでしょうか。

記事を読む

031926

中国語翻訳サイト一覧

中国語翻訳サイト一覧 私自身は、別ページでも書いた通り、「NAVER中国語辞書」をかなり便利に

記事を読む

chtexts

ch-text’s(関西大学中国語教材研究会)

ch-text'sというのは、関西大学中国語教材研究会のことだそうですが、大阪の関西大学の先生方が作

記事を読む

031105

NAVER中国語辞書

※2013年11月22日、NAVER中国語辞書は、NAVER検索サービス等と共に、サービス提供を終了

記事を読む

090651

おすすめの学習ツール一覧

まだまだ中国語初級者なので、知らないこともたくさんありますが、中国語を楽しく、お得に勉強するために役

記事を読む

058064

中国語入力ソフト(Windows標準)

中国語入力ソフト、といってもWindowsパソコンに最初から標準でインストールされているものなので、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

019175
2015年 第1課

2015年4月 第1課の内容 いよいよ新しい年度のテレビで中国語が始

090651
おすすめの学習ツール一覧

まだまだ中国語初級者なので、知らないこともたくさんありますが、中国語を

081900
オンライン中国語教室体験比較

やはり語学は実際に話すアウトプット作業も大事! 生の中国語に触れ

044100
オンライン中国語教室の比較一覧表

私が実際に受講してみた教室のみでの比較ですので、数は少ないですが、各社

019175
NHK「テレビで中国語」を活用する

NHKの中国語講座、「テレビで中国語」は基礎がしっかりおさえられていて

→もっと見る

PAGE TOP ↑