*

中国語翻訳サイト一覧

公開日: : おすすめ学習ツール

中国語翻訳サイト一覧

私自身は、別ページでも書いた通り、「NAVER中国語辞書」をかなり便利に使っていたのですが、残念ながらサービスが終了してしまい、今はその他の翻訳サイトに頼っています。

いろんな翻訳サイトを使ってみて、使いやすかったところやちょっとダメなところ?など初級者の私が偉そうに書いています(笑)

一番よく使っている「エキサイト翻訳」

「中国語 翻訳」と検索すると、一番に出てくるのがこの「エキサイト翻訳」ですが、個人的に使ってみて、一番自然な翻訳をしてくれる率が高かったのがこの「エキサイト翻訳」です。

「NAVER中国語辞書」を知る前は、この「エキサイト翻訳」を常時使っていたのですが、スカイプレッスンで、先生が文字で送ってくれた文章の意味が全然分からないときにコピペして翻訳していました。ちょっと変な文法もありましたが、だいたいの意味はつかめたので、レッスン途中でも十分活用できていました。

以前は、そこから単語もすぐに調べられるようになっていた記憶があるのですが、最近はその機能はなくなったみたいですね。残念です。

翻訳はイマイチ、だけど機能は使える「Google翻訳」

私が中国語を勉強し始めて、一番最初に使ったネット翻訳サイトが、「Google翻訳」でした。それしか翻訳サイトを知らなかったからです。

でも、正直「Google翻訳」は日本語が下手です!そんな日本語、外国人でも使わないんじゃない?っていう時もあります。私は中国語初級者なので、中国語は十分わかりませんが、それでもさすがにGoogle翻訳の翻訳がおかしいことには気づきます。まあ、私が入力した文章がたまたまおかしかったのかもしれませんが・・・でも、同じ文章をエキサイト翻訳に入力すると、いい感じに翻訳してくれることがよくあります。

中国語初級者の私がツッコミを入れたくなるくらいのGoogle翻訳ですが、それでも使える機能があります。一つは中国語の文章の音声を聞けること、これが、結構きれいな音声なのです。そして二つ目は、文章全体のピンインを表示してくれることです。この二つの機能はエキサイト翻訳にはないので、ピンインを見ながら音声を聞きたい中国語の文章があったときには、Google翻訳を使っています。

翻訳サイト一覧

各翻訳サイトには、元となっている翻訳サービス会社があるようです。

Googleは独自の翻訳サービスではないかと思いますが、それ以外は「高電社」と「クロスランゲージ」の二社になっていました。

ここで、各翻訳サイトが提携している翻訳サービス会社と共に、
「把英文翻成中文」(英語を中国語に翻訳する)
という、辞書に載っている例文を翻訳した結果も一緒に見てみます。

【高電社と提携】

【クロスランゲージと提携】

【独自の翻訳システム?】

翻訳比較してみた結果・・・

今回もやはり、高電社の訳が一番答えに近い感じでした。クロスランゲージは「翻成」の意味を「翻訳する」ではなく、「ひっくり返す」と訳してしまったようです。Googleは最初は「英語と中国語に翻訳」となっていたのですが、数か月経って、再度翻訳すると改善されていました(笑)

私自身は、エキサイト翻訳や@Nifty翻訳が、他のサイトより自然な翻訳だなと感じることが多かったのですが、同じ翻訳サービス会社を使っていたからなんですね。しかも高電社と言えば、超有名な中国語辞書・入力ソフト、ChineseWriterを作っている会社で、私でも聞いたことがありました。さすがです。

もちろん、どのサイトでもうまく翻訳してくれる場合もありますので、意味がよくわからないときはいくつかのサービスを併用してみるといいと思います。

ただ、同じ翻訳サービス会社を使っていても、なぜか少し訳が違う時があります。例えば、上記Weblio中国語翻訳とYahoo!翻訳は同じクロスランゲージのサービスを使っていますが、一語一句、同じ日本語訳かといえば、そうではないようです。なぜかはわかりません。導入した年が違うのでしょうか?試しにいくつか翻訳してみてください。

・・・なんだかんだと、ツッコミをいれましたが、無料でこんな便利なツールが使えるのは本当にありがたいことです!

関連記事

webcamera

ウェブカメラで学ぶ中国語発音入門

私のように中国語の勉強を始めたばかりの人にとって、やはり大きな壁となるのが発音ではないでしょうか。

記事を読む

031105

NAVER中国語辞書

※2013年11月22日、NAVER中国語辞書は、NAVER検索サービス等と共に、サービス提供を終了

記事を読む

musicpanda-c

Sony ウォークマン (Sシリーズ、Eシリーズ)

私はスマートフォンを使っていないので、語学学習の音声を聞くのはもっぱらMP3プレーヤーなのですが、夫

記事を読む

058064

中国語入力ソフト(Windows標準)

中国語入力ソフト、といってもWindowsパソコンに最初から標準でインストールされているものなので、

記事を読む

chtexts

ch-text’s(関西大学中国語教材研究会)

ch-text'sというのは、関西大学中国語教材研究会のことだそうですが、大阪の関西大学の先生方が作

記事を読む

090651

おすすめの学習ツール一覧

まだまだ中国語初級者なので、知らないこともたくさんありますが、中国語を楽しく、お得に勉強するために役

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

019175
2015年 第1課

2015年4月 第1課の内容 いよいよ新しい年度のテレビで中国語が始

090651
おすすめの学習ツール一覧

まだまだ中国語初級者なので、知らないこともたくさんありますが、中国語を

081900
オンライン中国語教室体験比較

やはり語学は実際に話すアウトプット作業も大事! 生の中国語に触れ

044100
オンライン中国語教室の比較一覧表

私が実際に受講してみた教室のみでの比較ですので、数は少ないですが、各社

019175
NHK「テレビで中国語」を活用する

NHKの中国語講座、「テレビで中国語」は基礎がしっかりおさえられていて

→もっと見る

PAGE TOP ↑