*

発音の基礎から学ぶ中国語(相原茂)

公開日: : 最終更新日:2014/09/21 中国語おすすめ教材

中国語学習者の中で、相原茂先生は有名で、先生の本は大変人気があるようです。それで私もついつい?どんなものか興味があって、買ってしまいました!発音、会話、文法・・・どの分野にしようか、何度も本屋さんで見比べて悩みましたが、「中国語発音よければ半ばよし」という相原先生のモットーを知り、まずはこの本を選びました。大変評価の高い「発音の基礎から学ぶ中国語」ですが、私個人の感想を書きます。

まるで相原先生の授業を受けているよう

この本は全部で第36講まであり、各講は「発音解説」「練習」「ドリル」の3ページからなっています。もちろん、発音の部分はネイティブの中国人の男性と女性が担当されているのですが、解説部分には相原先生の声も登場します。

音声CDでは日本語を使わず、中国語の部分だけ収録してほしい、という方もいらっしゃるかもしれません。私もどちらかと言えばそのタイプです。でも、相原先生の声はとてもソフトなので、印象に残り過ぎず、日本語だけが耳に残って困る、という感じではありませんでした。まるで相原先生の中国語レッスンを収録しているかのような雰囲気の内容で、解説もシンプルかつ分かりやすいです。

ドリルでリスニング強化

ピンインがちゃんとわかっているか、発音が聞き取れるか、毎講にドリルのページが付いています。そして、問題の形式も、「声調の聞き取り」「発音の選択問題」「単語や文章の聞き取り問題」など、飽きさせないようにいろいろな形の問題が出題されています。ただただ中国語のスクリプト(内容文)を聞き流すだけの教材ではなく、中国語の発音がちゃんと聞き取れているかどうかが確認できるように作られています。発音に関する本でも特にリスニングを強化できる内容です。個人的にはこのドリルがあることが一番おすすめポイントです。

ただ、2択問題の場合、ちょっと簡単な気もしたので、一通りドリルの問題を解いたら、2回目は本に書かれている問題を見ずに、ピンインを書き取ってみるという方法もいいかもしれません。

ちゃんと会話文もあります

発音の本というと、ピンインや単語しかないかと思いきや、最初のほうのページからちゃんと文章が出てきます。全部のピンインを習っていない時点でも、文章で問題を出してくれる、さすが相原先生の本です。後半になるにつれて、簡単な対話文、早口言葉やなぞなぞ、古典詩など、いろんな分野の文章が出てきます。発音に特化した本ながら、簡単な会話文も習得できてしまいます

この本のまとめ・感想

「中国語関連の本は相原先生でまとめている」という方もいらっしゃるようです。説明もわかりやすいですし、ちょっとしたコラムもユニークで面白いです。ひとつ欠点を言えば、ハードカバーでサイズが大きいというところでしょうか。でも内容としては、やはりネット上の評価通り、良書だと思いました。この本を完璧に学習すれば、リスニングはほぼ中国語検定の準4級の合格レベル、と言っていいくらい、基礎がカバーできています。


発音の基礎から学ぶ中国語(相原茂)
私の評価★★★★
「内容は★五つ。個人的にハードカバーが扱いづらいので★-1」

関連記事

合格奪取中国語検定準4級トレーニングブック

合格奪取!中国語検定準4級トレーニングブック

中国語検定用の参考書、問題集はたくさんありますが、本屋さんやネットでいろいろ調べてみて、この本がわり

記事を読む

キクタン中国語入門編

キクタン中国語【入門編】中検準4級レベル

中国語検定を受けた方の中にも、この本にお世話になったという方が多いのではないでしょうか。「キクタン中

記事を読む

082575

中国語おすすめ教材

私が実際に購入してよかった本や、図書館や本屋さんで読んだ本、気になっている教材などを詳しくレビューし

記事を読む

ゼロからカンタン中国語

DVDではじめる!ゼロからカンタン中国語

私が初めて購入した、中国語学習の本は「中国語発音トレーニング」で、発音やピンインはだいたい学べたので

記事を読む

中国語発音トレーニング

中国語発音トレーニング(三修社)

私が一番最初に買った、中国語教材です。中国語ペラペラの友人に「中国語はとにかく発音、ピンインをしっか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

019175
2015年 第1課

2015年4月 第1課の内容 いよいよ新しい年度のテレビで中国語が始

090651
おすすめの学習ツール一覧

まだまだ中国語初級者なので、知らないこともたくさんありますが、中国語を

081900
オンライン中国語教室体験比較

やはり語学は実際に話すアウトプット作業も大事! 生の中国語に触れ

044100
オンライン中国語教室の比較一覧表

私が実際に受講してみた教室のみでの比較ですので、数は少ないですが、各社

019175
NHK「テレビで中国語」を活用する

NHKの中国語講座、「テレビで中国語」は基礎がしっかりおさえられていて

→もっと見る

PAGE TOP ↑